INFORMATIONお知らせ

【スクール生募集】STREAM教育 プログラミング教室(小学生・中学生対象)

2021.07.28

※京都府における緊急事態措置に伴い、8月20日(金)~9月30日(木)まで臨時休館となります。当該期間は教室の開催はありません。

サンガスタジアム by KYOCERAでは、起業者や社会人経験者が協業で立ち上げた子ども向け「次世代型プログラミングスクール」を運営する、LedLeith(レッドリース)の協力のもと、小学生と中学生を対象にした、「STREAM教育 ロボマスタープログラミング教室」を開校しています。
ロボマスターS1をはじめとした関西初となる教材や最新技術を活用し、身近にあるサイエンス体験やコンピュータを活用したものづくりを楽しみながら学べる教室です。講師は全員現役のエンジニアで、対象は小学1年生~中学3年生まで。レッスンは少人数制なので、初めての方でも安心してご参加いただけます。
また、体験教室も行っておりますので、お気軽にお問合せください。

■対象
小学1年生~中学3年生

■開校日時
①~②を選んでください。
毎月第1・3水曜日 ①16:00~17:00 ②17:30~18:30
※最少催行人数に満たないクラスは開校しない場合があります。

■会費
入会金 5,000円(税込)
月会費 月2回 6,600円(税込)
教材費 無料

■場所
サンガスタジアム by KYOCERA 4階SKY-FIELD eスポーツゾーン
※教室内容によっては、eスポーツゾーン以外を使用する場合があります。
[アクセス]
JR亀岡駅から徒歩約3分/駐輪場無料、駐車場有料
詳しくはこちら>>

■講師紹介
中西 健太郎(ウェブデザイナー・ゲームデザイナー・経営デザイナー )
「株式会社やちよろず」代表。クライアントの事業立ち上げやプロモーション活動をサポートし、事業の提案から資金調達、PRのためのウェブサイトやフライヤーの制作を行う。またインハウス事業としてアナログゲームの制作を行ったり、「謎解きゲームのプラットフォーム」や「掲載物の位置情報記録アプリ」などを制作・運営している。技能としてHTML、CSS、JavaScript、Photoshop、Illustratorなどを使う。またExcel(VBA)など業務用ソフト運用にも強み。

木下 英範(エンジニア)
自らの経営する会社でサーバー構築からプログラム実装までを行う傍ら、プログラミング教室にて講師を担当。使用する言語はPython, JavaScript, C#, PHP, JAVA, C, VB, VBAなど幅広い。情報技術をはじめIoT、技術全般、宇宙、科学全般に興味を持つ。

佐野浩司(システムエンジニア)
「シンプリス株式会社」代表取締役。CollaboEarth E9 主催 プレゼンテーションサバイバル 2021年 優勝。データベース技術に関する特許保有。WEBフロントエンド開発、バックエンド開発、ネットワーク・インフラ構築、財務会計・販売管理・在庫管理などあらゆる業務を一か所で運営できる次世代型サービスを開発中。大学生インターンを積極的に受け入れフルスタックエンジニアを育てています。

<STREAM教育とは>
今後学ぶべき教育分野の英語の頭文字をとって組み合わせた造語です。アメリカ発の教育モデルで、1990年代から提唱され始めました。当初はS,T,E,Mの4つの教育分野を指していましたが、そこに「A」が加わってSTEAM教育となり、そこに「R」が加わって最近ではSTREAM教育となっています。
S:Science(科学)
T:Technology(技術)
E:Engineering(工学)
M:Math(数学)
A:Art(芸術)
R:Robotics(ロボット工学)

主催:合同会社ビバ&サンガ
協力:LedLeith(レッドリース)https://ledleith.com/#js-cb

■お問い合わせ先
サンガスタジアム by KYOCERA
総合インフォメーション
TEL:0771-25-3331

ページトップへ